山田鋳造鉄工株式会社,やまだちゅうぞう,鋳造,鉄工,金型鋳造,アルミ,試作,アルミ鋳造,炊飯釜,純アルミ,インサート鋳造,アルミニウム合金鋳造部品の製造,アルミニウム合金鋳造部品の加工,アルミニウム,香川県,丸亀
お知らせ
豊かな経験、確かな製品、創造への挑戦

WHAT'S NEW

お知らせ

独 Plastcontrol社とボン独日協会 の方々にご来訪頂きました

2020年2月3日 ボン独日協会のSabine Ganter-Richter(ザビーネ・ガンター=リヒター)会長、
Marco Invernizzi(マルコ・インヴェルニチ)氏、独Plastcontrol社のNorbert Sappelt
(ノベルト・サペルト)氏、香川日独協会 多田野榮会長((株)タダノ 名誉顧問)らに
ご来訪いただきました。
今回の来訪は日独の企業交流を促進させるドイツ連邦共和国*GRANITEプロジェクトの一環として、
香川日独協会の仲介により実現しました。
当日、アルミ重力金型鋳造の製造ラインを見学していただき、弊社で製造可能な製品および今後の
事業計画について議論を深めました。
今後、弊社から海外企業へアルミ鋳造製品の輸出を推進していく予定です。


 

*GRANITEプロジェクト
GRANITE(German Research Ambassadors Network for Industrial Technology Endeavors)は
ドイツ連邦教育研究省(BMBF)の研究マーケティングキャンペーン「The Future of Work」の一つです。
この事業はフラウンホーファー応用情報技術研究所(Fraunhofer Institute for Applied Information
Technology)およびLyogroup International によって行われています。
本プロジェクトは、ドイツと日本の企業・研究者・自治体等のネットワーク形成を通して、主としてIoT分野に
おける応用研究、技術活用の持続可能な日独のネットワークを創り、共同研究・開発や技術移転の促進を
することを目的としています。
https://granite-ambassadors.com/
http://www.fraunhofer.jp/content/dam/japan/ja/images/Events/2019/GRANITE-Flyer.pdf
ページ先頭へ
copyright© yamada-casting.jp All Rights Reserved